スタッフ紹介

泉本 辰徳(いずもと たつのり)

泉本 辰徳(いずもと たつのり)

出身
岸和田生まれの高石育ち
生年月日
昭和51年9月6日生まれ A型
資格
柔道整復師(国家資格) パーフェクトクラニオロジー協会所属
家族
妻と9月に生まれた女児との3人暮らし
趣味
釣り(釣った魚を患者さんに配る事も?!) 美味しいお店を探す事!とりあえずお勧めされたお店は行ってみます(笑)
好きな事
釣った魚を捌いて、日本酒を飲むこと! 

はじめまして、たつ整体院の泉本です。

はじめまして、たつ整体院の泉本です。

当院ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

たつ整体院は平成21年に高石市羽衣に開業させて頂き今年で丸8年経とうとしています。入れ替わりが激しい治療業界でなんとかやっていけいるのもご来院頂いている皆様のおかげと感謝しております。

これからも

「羽衣にいい整体院あるよ!」

と言われるように日々治療技術を研磨し、皆様の施術に当たっていきたいと思います。

下記に詳しいプロフィールを記載させて頂いておりますので、よろしければ最後までお付き合いください。

生い立ち ~治療業界に入るまで~

生い立ち ~治療業界に入るまで~

立命館大学卒業後、専門学校にて柔道整復師の免許を取得。

高校、大学時代はアメリカンフットボールに打ち込み全国優勝を2回経験させて頂きました。

ですが、腰痛や膝の痛み、肩の脱臼など怪我の絶えない学生時代でした。

治療院や整形外科に通いながら自分の身体をケアするようになり、人間の体の仕組みや、感謝され喜ばれる治療家と言う仕事に興味を持ち始め、この業界に入りました。

ですが、想像以上に厳しい現実が待っていました・・・

治らない、治せない、分からない ~治療家修業時代~

治らない、治せない、分からない ~治療家修業時代~

10年間の修業時代は、良いと聞けば遠方まで治療セミナーに通い、何百万円もする治療法や色々な整体、カイロプラクティックを学びましたが理論的にも効果も全く納得がいかないその場しのぎの整体だけでした。

単に骨盤を矯正するだけで身体が良くなるのだろうか、背骨の歪み、体の歪みや様々な不調の原因はなんなのか。

その答えが見つからず、悶々とした日々を過ごしていましたが、ある治療セミナーを受講したとき今までの常識を覆す衝撃を受けました。

それが世界で唯一、脳の働きを良くし生命力を上げることのできるCSFプラクティス(脳脊髄液調整法)だったのです。

たつ整体院開業 ~女性が8割ご来院する整体院へ~

たつ整体院開業 ~女性が8割ご来院する整体院へ~

平成21年に地元高石市羽衣に戻り、色々な方の手助けがあり開業することが出来ました。

ですが、保険診療メインだったにもかかわらず、初日の患者さんはわずか3人、2日目は2人でした。。

このままでは潰れてしまう・・・と言った焦りも無く(笑)今思うと冷や汗ものですが、、、やる事やっていたら患者さんは来る!と変な余裕だけはありました(笑)

でもなんとか今年で開院8年目を迎えることができましたが、患者数はのべ25000人を超える方にご来院頂き、最近では、和歌山、奈良、三重、兵庫、岡山などはるばる遠方から来られる方もおられ、本当にありがたいです。

また、開院当初から特に女性の方を意識した訳ではないのですが、一日の患者さんが全て女性の方と言う日も珍しくなく、ご来院の約8割女性の患者さんとなっています。

痛みを感じないソフトな施術と言うことと、不妊治療や妊婦整体、産後の骨盤矯正、更年期障害等、女性疾患に強いことから多くの女性の方に支持されているのだと思います。

現在 ~CSFプラクティスがメインの治療院に~

現在 ~CSFプラクティスがメインの治療院に~

現在は、CSFプラクティス(脳脊髄液調整法)という施術方法で赤ちゃんから80代後半の患者様まで、幅広い年代の方を施術しています。

この治療方法は世界で唯一脳(自律神経)が活性化できることが証明されています。

私はこの治療方法に出会わなかったら恐らくこの世界は辞めていたと思います。

「生涯この治療法で皆様を元気にする」

と自信を持って皆様にお勧めできる治療法です。

様々な症状に適応可能なのもお勧めできる理由です。

是非あなたのお悩みの症状をお聞かせください。

治療技術の向上のために毎月欠かさずセミナーに参加しています

治療技術の向上のために毎月欠かさずセミナーに参加しています

多くの治療家が開業すれば勉強を疎かにする中、現在でも月に1~2回東京蒲田にある宮野治療院でのCSFプラクティスセミナーに通い、また自主的な勉強会も定期的に行い治療技術の向上に努めています。

私もかつては辛い症状に悩まされて来ました。

私もかつては辛い症状に悩まされて来ました。

私は幼少の頃とても体が弱い子供でした。

虚弱体質で風邪を良く引き、特に偶発性頭痛にはとても悩まされてきまいした。

目の奥をえぐり取られるような激しい痛みで、精密検査でも異常は無くとにかく安静にして、痛みが治まるのを待っている、本気でもう死にたいと思うような痛みでした。今でも、あの痛みを思い出すと身震いする位辛かったです。

また、腰痛でも大変苦労してきました。椎間板ヘルニアと診断され手術を考える日々、そこから色々な整形外科や整体院、整骨院、鍼灸院巡りが始まりました。

ですが、様々な医療機関に通いましたが腰痛の症状はおろか、腰痛の原因を明確に教えてくれる医療機関はありませんでした。

いまでは、CSFプラクティスと出会い、頭痛も、腰痛も全くなくハードな毎日を過ごさせて頂いておりますが、私もかつては悩める一人の患者だったのです。

治療院選びは「ご縁」です。

治療院選びは「ご縁」です。

そんな私が心底感じるのが、

治療院選びは本当にご縁だな」と感じます。

多くの患者さんが、御紹介で来て頂いたり、中には電車で見知らぬ女性がたつ整体院がいいって話していたので来ましたと言う方もいました(笑)

ここ何年かで整骨院・整体院の数がもの凄い勢いで増えています。
その数はコンビ二を上回るらしいです。
増えた分だけ整骨や整体に対する認知度も上がってきたように思いますが、その中で頭蓋骨矯正(CSFプラクティス)を知らずに一生を過ごす人がどれだけいるでしょうか。
死ぬまで薬に頼り、治らない治療を受け、やりたい事を我慢したのに手術を余儀なくされる・・・。
大袈裟な話ではなく私はこの頭蓋骨矯正(CSFプラクティス)によって、救われた患者様を何人も見て来ました。

「先生との出会いが人生を変えてくれました」

今まで患者さんに言われた言葉で一番印象に残っている言葉です。

私自身もCSFプラクティスに出会って救われました。この治療法に出会い本当に良かったと感謝している患者の一人ですが、この思いをたつ整体院に通って頂ける患者さんに少しでも感じてもらうために日々施術に当たっています。
数ある医療機関の中から「ご縁」があって当院を知り、ご来院して頂いた患者様に対しては千載一遇の出会いに感謝し、常に全力で治療させて頂くことをお約束します。
そして少しでも早くお悩みの症状が改善され、本来の笑顔と健康を取り戻せるように努めてまいります。

もし少しでも興味を持っていただいたのなら、まず一度施術を受けてみてください。そしてご自身で身体の変化を感じてみてください。

あなたの、これからの人生に少しでも役に立つことが出来るのならこんな幸せなことはありません。

たつ整体院

院長 泉本辰徳

泉本 直美(いずもと なおみ)

泉本 直美(いずもと なおみ)

出身
東大阪市
生年月日
昭和57年6月16日 A型
資格
医療事務1級 ヘルパー2級

受付担当の泉本直美です。

初めまして、たつ整体院で受付を担当させて頂いております、妻の泉本直美と言います。

私は、初めての病院や医療機関に行くときはとても緊張します。悩みや痛みを抱えて緊張して入った病院の受付や看護師さんが怖かったりそっけなかったりしたら余計に辛くなりますよね。

たつ整体院には、整体院に始めて来るという方も沢山おられます。

「痛くないかな」「怖い先生だったらどうしよう」など様々な不安を抱えてご来院されると思いますので、皆さんが安心してリラックスできる空間作りを心がけています。(ちなみに先生は、身体は大きいですが優しいですよ笑)

皆さんが少しでも安心して施術を受けて頂けるように、対応させて頂きますので、先生に言えないことや、疑問など気になる事がありましたらどうぞお気軽にお声がけくださいね。

また、現在0歳児の子育て真っ最中ですので、治療中にお子様の抱っこが必要でしたらご予約の際にお申し出くださいね。