産後に骨盤が広がる理由

この度は、ご出産おめでとうございます!ご出産が大変だった方も安産だった方も、とにかく出産の喜びはひとしおだと思います。ご出産の喜びも束の間、授乳やお世話で妊娠中の疲労や産後の疲労もなかなかスッキリとしない方も多いのではないでしょうか。

その中でも、産後のママが特に気になるのが「産後の骨盤」の状態だと思います。

im6

高石市にあるたつ整体院では、「産後の骨盤矯正」をご希望の方が多くご来院されています。昨今では産後の骨盤矯正を施術している整骨院や整体院が増えてきましたね。ここまで多くの治療院の中から自分にあった所を選ぶのは大変だと思います。

そこで、産後の骨盤矯正で大事なことはなんなのか?そもそも産後の骨盤矯正は必要なのか?と言うことをご案内します。

そもそも産後に骨盤が広がる、歪む原因は何なのでしょうか。

答えは・・・

妊娠、出産によって「脳(自律神経)」や内臓が疲労しているから

です。

あなたの周りに出産後何もしなくても体型や骨盤の広がりが戻ったと言う方はいませんか?皆さんお産で骨盤が開いて、歪んだままではありません。確かに、お産では骨盤が広がり歪みやすいですが、出産後何もしなくても骨盤が戻る人もいますし、頑張って骨盤体操やトコちゃんベルトを巻いても戻らない人もいますよね。

では、産後に骨盤や体型が戻る人と戻らない人の違いはどこにあるのでしょうか?

それは・・

「脳(自律神経)や内臓の働きが良いか」と言うことです。

im10-rh2

脳(自律神経)や内臓の働きが正常だと、妊娠前の状態に戻ろうとしてくれるのですが、そうでない人は妊娠前の体に戻ってくれないのです。

産後に本当に必要なのは「骨盤矯正」ではなく

妊娠、出産、育児によって疲労した脳(自律神経)と内臓の働きを正常に戻すこと

なのです。

ですから、この様な骨盤矯正は「一切不要」なのです!

と言うか、意味がありません・・・

骨盤を触るだけの骨盤矯正は意味がない

いくらその時に骨盤が揃っても、脳(自律神経)の働きが正常に戻っていないとまた直ぐに歪んできます。よくある骨盤矯正と言うのは、骨盤が歪む根本原因を見ていないんですね。

たつ整体院の産後の骨盤矯正は、骨盤が広がり歪んでしまう根本原因である脳(自律神経)の疲労から治療していくので、他の治療院には真似できない効果が期待できるのです。

単に骨盤が曲がって広がっているから力で真っ直ぐにしようとしても、人間の体はそんな単純じゃありません、脳(自律神経)の働きから改善していかないと真の健康にはならないのです。

たつ整体院の頭蓋骨矯正は産後の骨盤矯正をご希望の患者様にご支持されています。ぜひ、他の治療院とは全く違う「産後の骨盤矯正」を受けたい方は是非当院にお越しください。

産後の骨盤矯正について詳しくはこちら

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加