高石市や堺市西区で中学生の頭痛でお悩みの方へ

実は子供にも多い頭痛

頭痛と聞けば大人だけの症状と思いがちですが、小学生や中学生でも頭痛にお悩みの方は沢山おられ、たつ整体院にもご来院されています。

私も小学校5年生くらいの時から半年に一度酷い頭痛に悩まされていた一人です。私の場合は決まって春先や秋口の季節の変わり目の時に目の奥が激しく痛みました。病院をいくつか回りましたが原因不明で痛み止めの薬を出されただけで後は安静にしているだけでした。このような方がとても多いのではないのでしょうか?

頭痛の原因として言われているのが沢山あります。たとえば

・ストレス

・ストレートネック

・肩こり、首こり

・スマホ、PC作業など

ですがこれらも原因不明と言っているようなものです。

ストレスは皆さんありますし、ストレートネックや体の歪みなどは症状の本当の原因にはなりません。スマホやPC作業をしていても頭痛にならない人はならないので、結局はこれらはひとつのきっかけであり、「本当の原因」では無いのです。

頭痛の本当の原因

まず脳(自律神経)の疲労にあります。ストレスがあっても、ストレートネックがあってもいくらスマホを触っていても脳が元気な状態なら頭痛は起こりません。

そして、もう一つ大事なのは頭痛になってしまう「体質」にあります。

その体質はどこで決まるかと言うと先天的な「内臓の弱さ」が関係してきます。

ですので、たつ整体院の子供向けの頭痛整体は

1.脳の疲労を取る

2.弱い内臓を強くする

この二つをメインに施術します。

施術を受けた中学生の患者様

こちらの患者様は、高石市在住の中学2年生で男性の方です。

症状としては、週に2度ほど前頭部の頭痛や目の奥の痛みに悩まされていて、ロキソニンなどの鎮痛剤を小学6年生の頃から飲み続けていました。病院に行っても原因不明で最後は心療内科を進められていましたが、ホームページをみて当院にご来院されました。

2度目の施術から頭痛は一切なくなり、またイライラしていたのがマシになったと喜んでいただきました。その後は月に1度メンテナンスに来て頂き一切頭痛は出なくなりました。

IMG_5473

お子様の頭痛に脳脊髄液調整法(CSFプラクティス)をお勧めする理由

お子様が頭痛に苦しんでいる姿を見ると、親御さんもとても辛いと思います。しかも原因が分からず何もしてあげれないと尚更だと思います。

ですが、CSFプラクティスは頭痛の根本原因にアプローチします。脳の疲労を取るために頭のむくみをとり、内臓体質を変えるために頭の歪みを整えます。どの様な治療法でも絶対に治るということは無いですが、頭痛の根本原因にアプローチできる治療法はCSFプラクティスだけです。

一度だけの体験治療でも構いませんので是非一度、たつ整体院の施術を受けてみてください。お身体の変化は必ず分かって頂けます。

今なら初回に限り18歳以下のお子様限定4980円で受けて頂けます。

バナー料金表01 (1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加