※テンプレート あなたの体が悪くなっていく原因

脳(自律神経)の働きが重要です!

脳(自律神経)の疲労

不調を起こす最初の原因は

脳(自律神経)の疲労です。

色々な原因(睡眠不足精神的ストレス気温・気圧の変化肉体的疲労など)によって体の司令塔である「」が疲れてしまい内臓が働かなくなり、背骨や骨盤に歪みやひずみが生じます。

その結果、身体のバランスを崩し免疫力が低下し様々な症状が出て来るのです。

 

ポイントは身体を元気にする「脳脊髄液」です

脳脊髄液の流れ

脳脊髄液と言う言葉を聞いたことがありますか?

人間の体には「血液」「リンパ液」「脳脊髄液」この3つの水分がありますが、最近になり医療業界で脳脊髄液(CSF)が注目されてきました。

脳脊髄液(のうせきずいえき)とは

全身に流れている水分で、身体の老廃物を取り除く言わばごみ掃除の役割をしています。

脳が疲労してしまうと脳脊髄液の循環が悪くなり、内臓に老廃物がたまり免疫力が低下し身体がどんどん疲労していきます。

その結果、色々な症状が出てしまうのです。

身体が悪くなる順序

当院の整体は

本当の原因にアプローチする施術です。

何をしても良くならない痛みや不調の原因は何でしょうか?

身体の歪みひとつ見ても、脳脊髄液の流れや内臓や自律神経の疲労が関連してくるのです。

 

あなたのお身体を根本から元気にする

頭蓋骨矯正(CSFプラクティス)を是非一度お試しください。

たつ整体院

〒592-0002大阪府高石市羽衣3丁目2-1