不妊整体 3つの特徴 旧

不妊整体3つの特徴

その1 強い身体を作ります。

強い母体=生命力を上げる整体

脳(自律神経)の働きが悪く生命力が低い状態だと、たとえどんなに素晴らしい不妊治療や、整体を受けても妊娠の確率は低くなります。

 

妊娠、出産はとても体に負担が掛かかります。

まず第一に、生命力を上げることが何より重要になります。

あなたのお身体は妊娠を避けているのかもしれません

あなたのお身体は「妊娠出来ない」のではなくて、「妊娠を避けている」のかもしれません。

母体が弱った生命力が低い状態でたとえ妊娠しても流産してしまいます。

また、妊娠が維持できても出産時に母体や赤ちゃんに危険な状態が訪れる可能性が高くなります。

そんな危険な状態を避けるために、

まだ安全な出産が出来ないよ」「出産のとき大変だよ

とあなたのお身体は教えてくれているのかもしれません。

 

当院の施術はまず生命力を上げるところからスタートします。

いくら身体の歪みを整えたり、温めたり、サプリメントを飲んだとしても

身体の根本=脳(自律神経)が整っていないと何をしても効果はありません。

その2 ホルモンバランスを整えます

妊娠に必要なホルモンの多くは脳から分泌されています。

ホルモンの名称 主な分泌器官 機能
卵胞刺激ホルモン(FSH) 脳の下垂体 卵胞の成長を促進する
黄体化ホルモン(LH) 脳の下垂体 卵胞を十分に成熟させ排卵させる
プロラクチン(PRL) 脳の下垂体 乳汁を分泌する。妊娠中、授乳中に排卵を抑制する
ゴナドトロピン放出ホルモン(GnRH) 脳の視床下部 下垂体に働きかけ、卵胞刺激ホルモン、応対化ホルモンを分泌させる

たつ整体院ではこのホルモンの分泌を正常化することにも重点を置いています。

下垂体視床下部は脳の一部です。この脳を活性化し正常化することによって妊娠しやすいお身体を作ります。

その3 骨盤のゆがみを整えます

骨盤の歪み

骨盤の歪みは、日常動作やクセではありません。

単に骨盤だけを刺激しても、日常動作に気を付けても

骨盤は絶対に整いません

 

骨盤を整えるためには

  1. 頭蓋骨の歪み
  2. 脳の疲労
  3. 内臓疲労

を取る事が必要です。

たつ整体院の骨盤矯正は、頭蓋骨の歪みや内臓の状態を整え

骨盤が歪む本当の原因を根本からアプローチします。

子宮内の環境を整えます

子宮内の環境を整えます

骨盤の中には子宮、卵巣、卵管があります。

骨盤の歪みは、子宮の発育不全や子宮内環境の悪さにも影響を及ぼします。

約10か月間赤ちゃんが生活する子宮を整える事=骨盤の歪みや広がりを根本から整える事が重要です。

子宮が整えば、赤ちゃんはしっかりと育ちます

たつ整体院

〒592-0002大阪府高石市羽衣3丁目2-1