※自律神経失調症 中

「自律神経失調症」になる流れ

自律神経失調症になる流れ

自律神経失調症になる原因は、脳脊髄液の流れが悪くなる事で免疫力が下がり、身体がストレスに負けてしまうからです。

「脳脊髄液の流れ」が大切です!

脳脊髄液とは?

身体に流れているリンパ液の一つで、全身の老廃物を処理する言わばごみ掃除の役割をしています。

この流れが悪くなることで、脳(自律神経)の働きが悪くなり、身体に疲労物質が溜まり自律神経失調症が起こるのです。

病院や他の整体院・鍼灸院での対処法

  • 抗うつ剤などの薬を処方
  • カウンセリングを受ける
  • 漢方やサプリメント
  • マッサージや骨盤矯正
  • ストレスを溜めない

などがありますが、自律神経失調症の根本原因を改善することは出来ていないのが現状です。

特に薬は出来るだけ避けたい、とお考えの方が多いです。

たつ整体院

〒592-0002大阪府高石市羽衣3丁目2-1