【二人目】高石市立母子健康センターでの出産ブログ

出産時のプロフィール

私 46歳

妻 40歳

長女 5歳

妻は出産時40歳という高齢出産でしたが、今回もベテラン助産師さんのお陰で、とても安心して出産を迎えることが出来ました。

また、前回に引き続き幸運にも仕事が休みだったこともあり、出産に立ち会う事が出来ました。

高石市母子センターで出産される方や、迷っている方の為に少しでも参考になればと思いブログを書かせて頂きます。

 

はっきりって、第一子に比べると短いブログです(笑)

気合が入ってないとかじゃなくて、理由は後程・・

高石市母子健康センターについて

高石市立母子健康センターは、大阪府高石市にあるベテラン助産師さんが沢山在籍している市立の助産院です。

何が凄いって、凄腕助産師さんが常に常駐していて安心感がハンパない!

ほんとにどんな事でも相談できます。

そして出産はもちろん、産前産後の事までケアして頂けるというとても素晴らしい施設です。

子育てサロン、妊婦ヨガ、アロマ、ダイエット教室、安産教室などいろいろなイベントも開催されています。

特に、私たちは利用しなかったですが、産後ケアで来院する方も多く遠方からお越しの方も多かったようで、とても人気です。

InstagramやFacebookもされていますのでフォローしてみてください。

Instagram

https://www.instagram.com/takaishiboshi/?hl=ja

 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100063920796053

出産当日 早朝から陣痛が

3月6日が予定日でしたが、出産日は3月1日でした。

そして、生まれた時間は、14時31分です。

 

妻はまだまだ生まれないと思っていて、前日まで5歳の長女と浜寺公園でボール遊びをしたり、自転車で走り回ったりと、普通に遊びまわっていたようです(笑)

私も余裕をかまして、休日前だったのでまあまあ深酒をしてしまい、起きたのが8時位。

すると、妻はすでに起きていて早朝5時位から微弱な陣痛?下腹部痛?っぽいのがあったようで、早くに目が覚めた模様。

ですが、まだまだ1人目の時に経験した陣痛と比べると痛みもマシで感覚も安定しなかったようで、布団でゴロゴロしていたようです。

とりあえず、娘を保育園に送って9時半くらいからお決まりの施術。

この時出産5時間前

1人目と違って準備万端!

前回は初めての出産だったので、今回は前回を教訓にし完璧に用意していきました。

一人目の出産の時に、とにかく歩いたので、

・動きやすい服装

・タオル

・ウォーキングシューズ

・ハチミツ水

・おにぎりなどの軽食

長女が保育園に行っているので、

・代わりに実母にお迎えをお願い

・最悪お泊りお願いできるように

・それも無理ならママ友に頼む

・住吉大社さんで安産祈願をしてもらった際にいただいた陣痛の時に握りしめる「子まもり」←結局使わずw

そして、一人目は超絶な腰陣痛だったので、今回も腰をひたすら押す覚悟(笑)

第一子出産ブログを見て予習!

陣痛中にとりあえず洗濯をする妻・・

まだまだ、本格的な痛みではないけど10時過ぎからまあまあの痛さが来たようで、一度母子センターに電話。

一応診るのでゆっくり目に来て、と言われたので昼過ぎにとりあえず一回診てもらいに行こっかーと、のんきに話していました。

この時は、たぶん今日中に生まれるとしても、早くて夜位?遅かったら深夜になりそうやなあって話していました。

 

そんな感じだったので、妻は洗濯物を回したり、着替えを用意したりと昼過ぎまでのんびり過ごしていました。

この時で出産3時間前

母子センター到着

昼食を軽く済ませて、13時前に母子センターに到着。

この時すでに、出産1時間半前。

まさか、そんなに早くに出産するとは思っておらず、私も妻も浜寺公園を夕方位までウォーキングする覚悟をもってましたw

「こんなんじゃない」

「まだまだ本陣痛じゃない」

とつぶやいていましたが、まさかこれが本陣痛とは・・

もう夕方までには生まれるで~!

母子センターに到着すると、なんとそこには、一人目の時に取り上げてもらったベテラン助産師さんの姿が!

もうこんな心強いことはありません。

そして、確実に浜寺公園での鬼ウォーキングを覚悟しました‥

 

ですが、助産師さんから意外な一言が。

「こんなんもう夕方までには生まれてくるで~」

 

私と妻、顔を見合わせ

「え?マジ?」

ちょっと待って心の準備が…

内診で軽く破水後に・・

そして、内診をしてもらっている時に軽く破水。

え!?破水??

と聞いてビビっていましたが、今回はとにかく早く生みたいと気合入っていた妻は、バランスボールと階段歩きに挑戦!

流石ガッツの女!

ひーひー言いながらバランスボールでピョンピョンと、階段の上り下り。

ですが、早々と階段ウォーキング1往復目の時に追加で破水!

これはなんかヤバいかも、、ということですぐに診療室に戻り再び内診。

この時すでに出産30分前!

そして分娩台に・・

ほんっとに、あれよあれよという間に分娩台に。

早すぎる展開に、

地獄の浜寺公園ウォーキングは?

え?腰押さなくていいの?

っていうくらい順調に赤ちゃんは下りてきてくれました。

今回は横向きでの分娩をチョイス。

一人目は上向き分娩、今回は四つん這いや横向きを試していましたが、横向きが気に入ったよう。

横向きのほうが何となくリラックスできているようでした。

そして、私は絶対出てくるところをビデオカメラで撮る!というのを決めていたのでカメラをスタンバイ。

ほんと、ビデオ回すのお勧めです。めっちゃ気づきがありますよー。

 

そうこうしているうちに、すぐに赤ちゃんがこんにちは。

早い、早い、早すぎる展開。

14時29分出産!

分娩台に上がって30分足らず。

今回は、点滴しながらのウォーキングも、足湯も、バランスボールもなしw

やっぱり陣痛は辛いと嘆いていましたが、一人目が辛すぎたのでそれに比べると、そばで見ている私も少し安心感がありました。

 

出てきたー!!

14時39分出産!

2度しか経験していませんが、何度経験しても感動!

ほんとに赤ちゃんって回転して生まれてくるんですね。

最初はお母さんの背中側に顔がありましたが、ちょうど顔が出てきたときに、グルンッって回っておなか側に顔を向けて、あとは少しづつ少しづつ出てきました。

 

大きな山場が3つあって、

・頭が見えたころ

・顔が出てくるころ

・肩が出るところ

この3ステージで助産師さんがより慎重になっていると感じました。

会陰が避けないように特にゆっくりゆっくり力を抜いてやわらか~く分娩をサポートしているのがとても印象的でした。

今回もへその緒をノリノリで切らせていただきました。

 

いちばんの気づきは、出産は力を抜くことがほんとに大事なんだなあと。

出産って「いきむ」というイメージがついているので、力を入れて赤ちゃんを押し出す感じかなと思いましたが、実はいかに力を抜いてリラックスして赤ちゃんを流しだすイメージと感じました。

まあそんなうまいこといかないでしょうけど。。

一人目の時は気づかなかったですが、ビデオを見返すと何度も助産師さんが、力を抜いて!息を吐いて!ということをしきりにアドバイスされていました。

はあ、はあ、はあと診療室にいる4人がとにかく息を吐いてました(笑)

感動のご対面。

今回、まあまあ余裕があったので、助産師さんにいろいろと質問させていただきました。貴重な体験ほんとにありがとうございます。

やっぱり赤ちゃんは可愛すぎる

赤ちゃんってほんとに頭がとんがってて、産道を通りやすく降りてきてくれたんだなあとか、仮死状態だから顔が青!とか、出産後助産師さんが赤ちゃんの背中をさすっていると産声をあげ、泣いたら少しづつ顔に赤みが出てきて、鳴き声を聞くと改めて感動。

そしてなによりやっぱり女性は強いなあと。

妻と生まれてきてくれた赤ちゃんに感謝の気持ちでいっぱい。

可愛すぎる、ありがとう。お疲れさまでした。

車いす退場

産後、会陰切開もなくめっちゃ元気な妻。

またまた申し訳なさそうに、車いすで退場。

ですが当然のように次の日から元気にすたすた小走りしてましたw

姉妹で似すぎ

左長女、右次女

似すぎw

おっきくなったお姉ちゃんも喜んでます。

今回の振り返り

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。

 

二人目も無事に出産できたことに感謝。

 

なんだかんだ言うてもやっぱり陣痛は痛そうで、ほんとに妻が頑張ってくれました。

ですが、一人目と比べると格段に楽そうで、5年も経っているけど経産婦のアドバンテージは半端ないなあと。

そして腰陣痛が無くて指がもげるほど押さなくても大丈夫だったのと、陣痛の時間が圧倒的に短かったのが助かりました。

 

出産後妻に

「今回は楽勝やったなあ」っていうたら、

 

「はあ?どんだけ痛いと思ってんねん!」

 

と怒られました。

 

反省、ごめんなさい。。

全女性を怒らせる言葉でした。

皆様は必ず労いの言葉を忘れずに!(笑)

 

毎日頑張ってお風呂に入れるから許してください(;´Д`)

妊娠中や産後の骨盤矯正を受け付けております。

妊娠中の腰痛やつわり、身体の不調など、他の整体院では妊娠中に整体を断られた方でも当院では受け付けております。

今まで、妊婦さんを100名以上施術してきました。

安心してご来院ください。

マタニティ整体のページ

産後の骨盤矯正もご相談ください。

受付には妻がいますので、施術中のだっこや、お子様をみることができ、お母さんと一緒のスペースで施術を受けることができます。

産後の骨盤矯正の患者様も300人近く施術してきています。

産後の骨盤矯正だけでなく、産後の不調や、うつっぽい、などありましたらぜひご相談ください。

産後の骨盤矯正のページ

産後うつのページ

 

一度施術を受けてみたいと思われた方へ。

  • どんな施術だろう?
  • 痛くないかな?
  • まずお試しで施術を受けてみたい

このような方に初回お試し施術をご用意しました。

当院の施術が「女性とお子様(18歳以下)」限定で初回4980円で受けることが出来ます。

あなたのお身体を元気にします!

ぜひ施術を受けてください。

たつ整体院 泉本辰徳

たつ整体院