※腰痛へのアプローチ

当院が行う腰痛への3つのアプローチ

脳(自律神経)を整えます

脳(自律神経)を整える=全身が整う整体

どんなに素晴らしい整体を受けても、身体全てをコントロールしている脳(自律神経)が整っていないと改善しません。

 

まず脳(自律神経)を活性化させ、免疫力を上げる事が腰痛改善に最も大切です。

仙腸関節と肋椎関節を整える

実は腰痛の多くは仙腸関節肋椎関節という関節が大きく関わっていることが判明しています。

当院では、仙腸関節と肋椎関節をAKS療法という最新の施術法でアプローチします。

 

肋椎関節とは

肋骨と背骨(胸椎)に付いている関節で、主に身体を捻る動作で使われ腰痛治療で注目されています。

内臓にアプローチします

内臓を良い状態にすると筋肉がゆるみます。

内臓が疲れると筋肉は常に緊張状態になります(内臓体壁反射)

 

特に腰痛持ちの方は、腎臓、十二指腸、膵臓などが疲れている方が多いです。

まとめ・・腰痛を根本から改善するには

  • 脳(自律神経)を整える
  • 内臓の疲れを取る
  • 仙腸関節、肋椎関節を調整

腰痛治療に対しての考え方は大きく変わってきています。

マッサージ、低周波、ブロック注射、骨盤矯正、運動療法などはもう一昔前の考え方です。

 

もう何をしても無駄・・・と諦める前にぜひ一度最新の腰痛治療を受けてみてください。

たつ整体院

〒592-0002大阪府高石市羽衣3丁目2-1